お気軽にお問い合わせください(^^♪

後頭下筋群と視覚について!

皆さん、こんにちは!

本日は頭の後ろにある筋肉の

『後頭下筋群』

についてお話していきたいと思います(^^♪

まず後頭下筋群とはどこの筋肉になるかというと

首の後ろ側にある筋肉になります👇

この筋肉の集合体を

「後頭下筋群」

と呼んでいます。

私たちは日ごろ

スマートフォンやパソコンを

使う時間が長くなった影響もあり

頭が前に出ている

「フォワードヘッド」

になっている方が非常に多いです。

このような方の首の後ろの側を触ると

後頭下筋群の緊張が強く

ガチガチに硬くなっています!!((+_+))

ストレートネックの方や頭痛がある方も

まさにそうですね!

実は

この後頭下筋群は

「筋紡錘」と呼ばれる

筋肉の中のセンサーが

たくさんあり

この筋紡錘から

「自分の体がどこにあるのか?」

という位置覚

「自分の体のパーツがどこにあるのか?」

運動覚などを感じとっています。

なので後頭下筋群の長さを

適切に整えることで

頭の位置を正しい位置に戻したり

体の中心軸をしっかり知覚することにも

繋がってきます!

また、後頭下筋群は

視覚に関わる眼球運動

にもかなり関わっている筋肉です!

なので整えていくと

「目が見えやすい!」など

視覚がかなり良くなるケースもあります。

私も実際に

後頭下筋群を整えるエクササイズを行うと

視界が明るくなり

「目が見える!!!(; ・`д・´)」

と思ったことがあります(笑)

このように後頭下筋群を整えると

良いことがたくさんあるということです!

実際にレッスンでは

「ロールダウン・ロールアップ」

「カールアップ」

で整えることが私は多いです!

ぜひご参考にしてみてください♪

では( `ー´)ノ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次