ただいま、体験レッスンキャンセル待ちとなっております

脳シリーズ2~頭頂葉について~

皆さん、こんにちは!

本日は脳シリーズ第二弾、

「頭頂葉」についてです!!

頭頂葉は以前の記事に書いた

「身体認知」を感じる場所になります👇

あわせて読みたい
姿勢を良くするために必要なことは? 皆さん、こんばんは! 昨日から急激に寒くなりましたよね…( ;∀;) 年末まであと少しなので 皆さん体調に気をつけてお過ごしください! (私は鼻がやられました…(笑)) さ...

身体認知とは

「自分の体が今どのようになっているかを把握する」

ということになります。

これには

意識的にもっている自分の体の認識を「ボディスキーマ」

無意識にもっている自分の体の認識の「ボディイメージ」と二つがあります。

私たちの運動をするというプロセスは

この二つからつくられています。

またその他にも、

自分を起点として「自分が今どの場所にいるか」

という空間把握も頭頂葉の役割になっています。

では頭頂葉が働かなくなると

どのようなことが起きるのでしょうか?

以下が、機能低下による症状になります👇

・エクササイズをしていてもどこを使っているか分からない(感覚力の低下)

・よく人にぶつかる、身体をよくぶつける

・物をどこに置いたか分からない

・道によく迷う

・立体的な物の模写が苦手

・集中力の低下(注意が散漫する)

などがあります!!

一番目にある

「感覚力の低下」

レッスンをしていてすごく多いと感じるし、

私自身もピラティスを始めたばかりの頃は

全然分かりませんでした…( ;∀;)

逆を言えば

今となっては

「あっこの筋肉を使うのか!」

という感覚が

鮮明に分かるようになったので

ピラティスを通して

たくさんの感覚入力をいれたから

だと思っています( `ー´)

なので、

このような症状がある方は

「エクササイズをしてたくさん感覚入力をいれる」

ということが必要になってきますね!

あとは、

パズルや積み木も

頭頂葉の働きにはすごくプラスになります。

ボディイメージやボディスキーマ-を鮮明にすることは

きれいな姿勢をつくることにもすごく大切です!

皆さんも良かったらご参考にしてみてください。

では( `ー´)ノ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次